あなたの顔はだれのもの?

「あなたの顔はだれのものですか」
そう聞かれても・・・

当然、あなたの顔はあなたのもの。

でも、

あなた自身があなたの顔を見る時間は
一日のうちでも
長くて数十分。
中には数分だけ、
という方もいるでしょう。

そのほかの時間、
あなたの顔は
あなた以外の他人に向けられています。

そして、その表情は
あなたの顔を見ている
誰かの気持ちを左右します。

会員さんで、
とても素敵な顔立ちなのに、
ふとした時に寄る
眉間のしわが、
とても険しい表情に見えてしまい、

「あ~、もったいない!」

そんな気持ちになってしまう方があります。

ここは「婚活の場」

意を決して、
そのことをご本人に伝えました。

ご本人は全く気付かなかったですと
とても驚かれていました。

でも、

「意識して直すようにします」とのお答え。

これは本当にその通りで、
人は、
無意識でやっていることは変えられません。

「意識して初めて」
その行動を変えることができます。

お見合いの席でも
デートの席でも

もちろんそれ以外の場でも

自分以外の誰かに向けられた自分の顔が
魅力あふれる表情であるように、
今日から意識してみましょう。